エム・ソフトの製造業界向けソリューション

製造業界向けソリューション

MANUFACTURE

製造業界向けソリューション

お客様の課題
Customer issue

ドイツが提唱したインダストリー4.0によるスマートファクトリー化が推進されており、人、モノ、機械などがつながり生産性、品質等さまざまな問題を解決しようとする世界の潮流がある。その中で日本は、ベテラン作業員を含めた人手不足という課題に直面している。

M・SOFTの製造業界向けの
ソリューション

エム・ソフトでは、画像処理技術をベースに、製造業様向けに製品の検査や、センサーを利用した工場内の効率化を支援いたします。
製品の検査については、大手検査装置メーカーで対応できないような検査についても、個別に検証し、カメラ等の画像の入力装置まで含めたソリューションをご提供いたします。
工場内の効率化についても、各種センサーを利用しクラウド上に情報を収集した上でビッグデータ化し、その分析結果をフィードバックすることによって効率化を実現いたします。

CASE STUDY

事例紹介

Case1積層素材の不具合検査

積層素材の不具合検査

できること
  • 積層された素材のズレや破れを画像処理によって検知することで、検査の自動化を実現。
  • UI上で可視化、現地調整要の設定も柔軟に可能。
  • PLCとの連携も可能。

導入効果
  • 大手装置メーカーで未対応の検査であったため、目視から自動化により生産性が向上
  • 目視による人依存の曖昧な判定から画像処理により品質が向上
環境

OS:Windows
ミドルウェア、開発環境:VisualStudio
言語:C#

製造業の製品検査分野での実績一覧

No. 件名 顧客 備考
1 積層素材の不具合検査 大手化学会社様
2 円筒型素材の異物検査 大手化学会社様
3 半導体の異物検査 大手化学会社様

建設・建築分野での実績

DEVELOPMENT

開発

費用と開発期間の目安

開発期間

ご依頼によりますが、
事例のケースだと6ヶ月

初期費用

検証費用100万~200万(1ヶ月or2ヶ月)
システム構築費用 1000万

開発の流れ

STEP-01

お問い合わせ

Webのお問い合せフォーム、またはメール・電話にて直接お問い合わせください。担当から折り返しご連絡をさせていただきます。

STEP-02

ヒアリング

営業担当が、お客様の企画内容をヒアリングさせていただきます。要望が固まっていない場合でも、お気軽にご相談ください。概算見積りのご依頼だけでもOKです。
まずは対象となる画像をベースにPoCを実施させていただきます。

STEP-03

企画・ご提案

PoCの結果を受けて、ご要望に合わせた開発プランとアプリケーションをご提案させていただきます。
概算見積り、開発範囲、開発スケジュールも合わせてご提示いたします。
お客様にてご検討いただき、企画内容で承諾いただければ、正式見積り・ご契約となります。

STEP-04

設計・開発

初回打合せで、企画内容、スケジュール、体制、進め方などを確認いたします。
その後、設計や試作品開発に着手し、適宜打合せの場で、試作品やデモ版を確認していただき内容を調整いたします。

STEP-05

お客様確認試験
・現地調整(*)

弊社での試験後、お客様にお渡しします。
お客様側にて動作確認試験をお願いいたします。
現地での調整が必要な場合は、エンジニアも同行し、動作検証をサポートいたします。
(*出張費が発生する場合があります)

STEP-06

納品・リリース

お客様の試験にて問題が無ければ、リリースになります。
マニュアルや関連ドキュメント含めて納品となります。
操作に関するレクチャーが必要なお客様には、講習会も承っております。
リリース後に、OSのバージョンアップや、モデルデータの変更・差替えが必要な場合は、別途対応いたします。