映像制作者の要望を叶えるソリューション製品 RayBrid(レイブリッド)

KeyMaker

RayBrid KeyMaker

クロマキーセットを使わず
リアルタイム合成を可能に!

RayBrid KeyMakerは、これまで映画やTV番組向けにご提供していたRayBrid Matte Makerを放送局向けにカスタマイズしたシステムです。放送用カメラの映像から指定した距離範囲にいる人物やスタジオのセットを切り抜きます。
クロマキーセットが用意されたスタジオを必要とせず、セットが組まれた場所や屋外でもヴァーチャル合成が可能です。

FEATURE

RayBrid KeyMakerの主な特長

  • 既存のカメラと
    組合せが可能

  • 高精細な合成用キー信号を
    リアルタイムに生成

  • クロマキーいらずで
    どこでも合成を実現

HOW TO

こんな使い方ができます!

抽出した人物の背景映像を
差し替えて演出

グリーンバックを使用せずに、対象物(人や物)の背景映像を簡単に差し替えることができます。
オペレーションも簡単なので、最小限のスタッフで対応できます。

抽出した人物の背景映像を差し替えて演出

屋外でも映像の合成が可能

通常のクロマキー撮影では難しい屋外での映像合成も、KeyMakerでは可能です。
これによって「天気予報の中継をしながら天気図を写す」といった演出などもできるようになります。

屋外でも映像の合成が可能

スタジオセットを活用した合成

合成する位置を調整することで、画面の一部分だけを差し替えることも可能です。
スタジオセットを活用した演出ができるので、演出の幅が広がります。

スタジオセットを活用した合成

抽出した人物映像をスタジオに合成

別スタジオや控室等の別室で撮影し、出演者だけを抽出することで、自由な合成が可能となります。
中継システムを使えば、遠隔のスタジオや自宅からの合成出演も可能です。

抽出した人物映像をスタジオに合成

COMPARE

クロマキースタジオとの比較

  KeyMaker クロマキースタジオ
精度・画質
グリーンバックセット 不要 必要
既存スタジオセットとの併用
既存セットそのままで利用可能
×
併用不可
(クロマキーカーテンなどあれば可)
照明の数
少数で撮影可能
ワンオペレーション
切り抜き~合成まで1人で可能

照明、キーヤー、合成、etc…
屋外での使用 ×
クロマキーセットの準備が困難
緑(青)色の衣装 ×
抜けない
(自然な切り抜き)
抜けてしまう
(やや不自然)
背景全面合成
背景部分合成 ×
人物への映り込み
肌や白い衣装などに緑の映り込みが発生

KeyMaker Lite

軽量・コンパクト化を実現!

KeyMaker Liteは、ノート型ワークステーションとセンサー付きカメラ、入出力インターフェースだけのシンプルなシステム構成で、本格的な合成映像を作成できるシステムです。専用スタジオやセットが不要で持ち運びが自由なため、自宅や会議室でも撮影することができます。キャリブレーションも不要なため、専門スタッフでなくても、ひとりでセットアップが可能です。

ライブ配信、イベントや各種施設のデジタルサイネージ、オンラインでの遠隔授業等、幅広いコンテンツにも対応。新型コロナウィルスの影響により急速に拡大している、リモート出演やバーチャルライブ、ウェビナー(Webセミナー)、オンライン授業等に、新しい映像演出による付加価値を提供します。

KeyMaker Lite RS

FEATURE

KeyMaker Liteの主な特長

  • 持ち運び自由

  • キャリブレーション不要

  • すぐに撮影可能

VR・MR

これまでにない新しい映像体験を実現!

KeyMaker & XR(複合現実)

KeyMakerは、VR・MRデバイスと組み合わせることが可能です。
別の場所で撮影された映像から出演者だけを抽出し、VR(MR)デバイスで抽出した映像を受信・合成することができます。これによって、遠くにいる出演者が目の前にいるかのような体験(テレイグジスタンス)が演出できるようになります。

主な活用例:プロモーションイベント・教育現場など

機能概要

  • RayBrid Matte Maker(※)技術の応用により、自然なエッジを生成
  • 被写体の後ろにファイル素材を合成
  • 映像入出力はFullHDに対応
  • 同期信号(B.B/3値)にGenLock
  • 合成素材は外部入力可能
  • 外部コントローラーで直感的な操作(オプション)

※ RayBrid Matte Makerは映像合成用の高品質なマスクイメージを生成する独自画像処理ソフトウエア、および映像制作サービスです。
150タイトル以上の映画・テレビ作品への採用実績があります。

技術仕様

映像入出力

  • 1920x1080、29.97p/59.94i
  • YUV 4:2:2 8bit/10bit入出力
  • 合成映像・フィル+キー映像出力
  • 外部入力映像(最大2系統)

音声入出力

  • リニアPCM 2ch
  • カメラ映像へのエンベデッド入力
  • 合成映像へのエンベデッド出力

ファイル入力

  • 1920x1080まで、RGB 8bitまたはRGBA 8bit
  • 静止画(.png)
  • 動画(.mov)

同期信号(B.B/3値)

※音声入出力はKeyMakerのみの仕様となります。

入出力の仕様

入出力の仕様入出力の仕様

※KeyMaker Liteの場合、深度センサ一体型のカメラを使用します。

実績

番組利用実績

メディア掲載実績

  • テレビ東京「WBSトレたま」
  • BSテレ東「日経プラス10」
  • テレビ朝日「ANN News」
  • NHK「どーも、NHK」他多数