「鉄道建築ニュース 9月号」にPinspectによる検証結果が掲載されました

NEWS

ニュースリリース

お知らせ

「鉄道建築ニュース 9月号」にPinspectによる検証結果が掲載されました

一般社団法人 鉄道建築協会が発行する「鉄道建築ニュース 9月号」に、Pinspectによる検証の様子が掲載されました。

同誌の特集「これからの鉄道建築のメンテナンス」において、検査における「判定」の判断材料不足を補う新技術としてPinspectが取り上げられました。
Pinspectは、ARによって検査・点検箇所の3次元座標を取得、デジタル付箋(ピン)として空間上に可視化するアプリです。

検証の結果、
今まで得られなかった、検査対象物の位置情報や過去の修繕記録を加えることができ、点検箇所の共有に有効であることが確認できた
と結論付けられています。

Pinspectの詳細はこちら↓
https://biz-ar.jp/service/pinspect.html

エム・ソフトでは、Pinspectをはじめ、引き続き、建設・インフラ・設備メンテナンスといった業界に向けて役立つ製品・サービスを提供していきます。

※鉄道建築ニュースについて
鉄道建築ニュースは、昭和24年に創刊された鉄道建築に関する専門誌です。事例を多く交えながら、リノベーション、環境対応、災害対応など時代のニーズに合わせた記事を掲載しています。
https://www.aran.or.jp/book_news/

2020.09.30