モバイルにはこちら:ARToolKit for Mobile

ARToolKit for Mobile

概要

ARToolKit for Desktopで使用しているコアライブラリ(ARToolKit Professional)を、Android、iOS(iPhone/iPad)にそれぞれ移植したスマートフォンモバイル向けAR開発用のライブラリです。

ARToolKitで用いられるARマーカーに加え、バーコードマーカー、自然画トラッキングによるAR機能を実装することが可能となります。
また、OpenSceneGraph 3.xを用いた3Dモデルのレンダリング機能を含み、一部のモデルデータ読み込みに標準で対応しているアプリケーションを作成することができます。

プラットフォーム・開発言語

Android

Android 2.2以上のAndroid端末で動作しますが、Android2.3以上、自然画トラッキングを用いる場合はAndroid4.0以上とすることを推奨しています。

開発にはAndroid SDK(Java) と Android NDK(C/C++) の両方を用います。

iOS(iPhone/iPad)

iOS 4.3以上のiPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5 、iPad 2、iPad(第3世代)、mini、Retinaディスプレイモデルで動作します。

開発にはXcode 4.5 以上と iOS SDK v6.0以上を必要とし、開発言語は主に Objective-C を用います。

ダウンロード

以下のサイトからダウンロード可能です。

Download ARToolKit SDKs | ARTOOLKIT
https://archive.artoolkit.org/download-artoolkit-sdk

ライセンス

以下サイトのソフトウェアライセンスに従う必要があります。

About ARTooKit’s Licensing | ARTOOLKIT
https://archive.artoolkit.org/artoolkit-licensing