株式会社エム・ソフト > ニュースリリース > 【新製品情報】空間メモアプリ「STag(スタッグ)」を開発しました

ニュースリリース

【新製品情報】空間メモアプリ「STag(スタッグ)」を開発しました

2017年12月11日
株式会社エム・ソフト

空間メモアプリ「STag(スタッグ)」を開発

 

株式会社エム・ソフトは、2017年12月13日(水)~12月15日(金)に東京ビッグサイトで開催される「第2回 [次世代]都市開発EXPO」に出展します。

 

都市開発EXPOは国・自治体、ディベロッパー、交通、公共施設など、街づくりの専門家が来場し、「省エネ」「次世代交通」「防災・セキュリティ」「インバウンド対応」など都市の高度化に必要な技術が出展される展示会です。

 

エム・ソフトは新製品として「空間メモアプリSTag(スタッグ)」(以下STag)を出展します。
STag」は、スマートフォンを使ったARソリューションです。
空間上のどこにでもARでメモを残すことができ、場所に応じた情報共有を簡単に行うことができます。
施設の点検作業などであれば点検個所に直接メモを残せるため、点検の漏れやミスを防ぎ、ベテランのノウハウをビギナーが共有することもできます。
STag」は、物流倉庫、娯楽施設、商業施設など、様々なシーンで活用できます。
STag」の詳細はこちらをご覧ください。

https://biz-ar.jp/ar-service/stag/

多数のご来場をお待ちしております。

展示会詳細情報

(1) 展示会名 第2回 [次世代]都市開発EXPO
(2) 会  期 平成29年12月13日(水)、12月15日(金) 3日間
(3) 会  場 東京ビックサイト東6ホール 東2-13
(4) 主  催 リードエグジビジョンジャパン株式会社
(5) 展示会ホームページ http://www.smartcity-expo.jp/

TOP