株式会社エム・ソフト > ニュースリリース > ACM-ICPC国際大学対抗プログラミングコンテスト2016協賛について

ニュースリリース

ACM-ICPC国際大学対抗プログラミングコンテスト2016協賛について

2016年10月5日
株式会社エム・ソフト

ACM-ICPC国際大学対抗プログラミングコンテスト2016協賛について

 株式会社エム・ソフトは、2016年10月15日(土)、16日(日)に開催される「ACM国際大学対抗プログラミングコンテスト(ACM-ICPC)アジア地区予選つくば大会」に昨年に引き続き協賛します。
 このコンテストは、1977年から世界的な規模で開催されており、日本では1998年から毎年アジア地区予選が開催されています。
 今年度の「ACM-ICPCアジア地区予選2016つくば大会」には、国内予選を勝ち抜いた31校39チームに海外6校6チームを加えた37校45チームが参加し、5時間にわたり競技を行います。
 世界大会出場校を選ぶ場であるとともに、前途有望な学生がコンピュータの知識と技術を磨き、また海外の学生との貴重な交流の場となっています。
 エム・ソフトは、プログラミングを学ぶ学生がコンテストに参加することで得られるさまざまな経験や交流により、プログラミング能力を向上させるとともに、幅広い人間に成長していくことを期待しています。

 「2016つくば大会」ホームページ: http://icpc.iisf.or.jp/2016-tsukuba/?lang=ja

 以 上

TOP