株式会社エム・ソフト > ニュースリリース > 【展示会出展】第21回 日本遠隔医療学会学術大会に出展します

ニュースリリース

【展示会出展】第21回 日本遠隔医療学会学術大会に出展します

株式会社エム・ソフトは、2017年9月30日(土)~10月1日(日)に栃木県総合文化センターで開催される「日本遠隔医療学会学術大会」に出展します。

 

日本遠隔医療学会学術大会は「新たなテクノロジーと遠隔医療の融合」をテーマに掲げ、ロボット、AI(人工知能)、IoT (Internet of Things)などの新たなテクノロジーを遠隔医療に応用する可能性について、講演や発表が行われる学術大会です。

 

エム・ソフトは映像共有システムと360度VR技術を融合させた、「遠隔医療向けVRソリューション」を展示します。

 

 

この「遠隔医療向けVRソリューション」を使用すると、たとえば、地域医療に携わっている医師が、遠隔地にいる専門医に、さまざまな角度から撮影した患者の映像をリアルタイムに送信し、専門医はVRゴーグルを通して患者と同じ空間にいるような感覚で具体的な治療の助言などを行うことが可能になります。

映像内にメモを残したり、場所や状況に応じて映像に説明事項などを追加することも可能であり、新たな医療システムとして活用が期待されます。

「日本遠隔医療学会学術大会」の詳細は以下のとおりです。

多数のご来場をお待ちしております。

 

(1) 学会名称 第21回日本遠隔医療学会学術大会

(2) 大会会長 坂田 信裕(獨協医科大学 情報教育部門 教授)

(3) 会  期 平成29年9月30日(土)、10月1日(日) 2日間

(4) 会  場 栃木県総合文化センター

(5) 来場予定 300名程度

(6) 大会ホームページ http://jtta2017.umin.jp/

TOP